汗っかきの対処法

わたしは超が付くほどの汗っかきです。

特に太っているなど、そういったことはなく、どちらかと言えば細身です。

おそらく代謝が良すぎるのだと思います。

ですので夏は痩せることが多いですが、そんなことよりもこの汗の量をなんとかしたいです。

今まで様々なことを試しましたが、正直すごく効果があったというものはありません。

ただ、私なりに汗の対処はしています。

まず、夏でもあまり冷たいものは飲みません。

暑いからといってキンキンに冷えたものばかり飲んでいると汗かきはいつまで経っても改善されません。

少し辛いですが、極力喉が渇いたら常温のものを飲むようにします。

次に、夏でも最低3日に一度は湯船に浸かります。

シャワーで済ませたいところですが、ゆっくりお風呂に入ることは大切です。

そこでいい汗をかきましょう。

そして最後に夜寝る前に豆乳を飲みます。

この時できれば無調整豆乳がオススメです。

汗かきの人は男性ホルモンが優位になっていることが多いため、女性ホルモンを安定させることができる豆乳や大豆類は積極的に採ったほうが良いでしょう。

そして、補足として、私はサプリや汗対策用のクリームなどよりも、上記のような内側からの働きかけのほうが良いと思っています。

クリームは試したことがありますが、全くと言っていいほど効きませんでした。

もちろん個人差がありますので、否定をしている訳ではないのですが、おそらく本気で汗に悩んでいる方には満足できるものではないかと思います。

少し化粧崩れが気になるという程度の方には良いかもしれません。

内側から改善と言う意味では漢方と良いかもしれませんね。

まだ試せていないのですが、そろそろ私も試してみようと思います。

また、これは根本的改善ではありませんが、私は極力暑い日は長時間外を歩かないようにしています(笑)

歩くと大量の汗が出るので、バスを使ったり歩くとしても絶対に紫外線対策も込めて、日傘をさします。

直射日光を避けることで少しは涼しくなります。

また保冷剤を持ち歩くのもいいですよ。

(兵庫県 りんごよりさん)




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ